💻Curation game[きゅれげ]🎮

eスポーツ向けのゲーミングPCやクリエイティブ用PCを中心に生活の中で体験した事や調べた事をまとめています

ゲーミングPCの容量が足りない!簡単に増やすなら【外付けゲーミングSSD】

当ブログはPR記事やアフィリエイト広告が含まれます

ゲーミングPC|容量|足りない増やす

ゲーミングPCの容量が足りなくて新しいゲームが遊べない…そんな時におすすめの外付けゲーミングSSD「WD_BLACK P40 Game Drive SSD」を実機レビューしました。ゲーミングPCの容量が少なくて困っている方必見です!

記事公開日:2023/12/07 作成

アイキャッチ画像利用元:

目次

ゲーミングPCの容量を手軽に増やすなら外付けゲーミングSSD

新しいゲームタイトルを遊ぼうと思ったりゲームのアップデートを適用としようとしたらゲーミングPCの容量が足りなくてインストールできない!!そんな場面に出くわした経験は誰しもありますよね。遊ばなくなったゲームや使わないソフトをアンインストールしたり写真や動画を削除したりとゲーミングPCの容量を確保するのって結構大変です。PC本体に内蔵されているストレージを交換や増設すれば容量の最大量自体を増やすことが可能です。ただしパーツの増設は、ある程度知識が必要なのと失敗すると最悪全部データが吹き飛んでPCも壊れます。

今回ゲーミングPCの容量を簡単に増やす方法として紹介するのは、ゲーミング用の「外付けポータブルSSD」をUSBポートに差すだけ!!

今回「外付けポータブルSSD」として用意したのはストレージ業界で世界屈指のシェアを誇る「Western Digital(ウェスタンデジタル)」社が製造販売する「WD_BLACK P40 Game Drive SSD」

ウェスタンデジタル-オンラインストア 

Western Digital社は自作PCユーザーやサーバー系のITエンジニアであれば知らない人はいないほど超有名なストレージ製造企業ですよね。

ゲーミングPCの容量を増やす WD_BLACK P40 Game Drive SSDの実力をレビュー

「WD_BLACK P40 Game Drive SSD」のスペックをまずは確認していきましょう。

  • 容量1TB(1000GB)と2TB(2000GB)の2モデル
  • 5年間の製品保証
  • 30日間の返金保証
  • USB-CとUSB-Aに対応
  • USB 3.2 Gen2x2インターフェースで最大2,000MB/秒の速度を発揮
  • PCだけでなくPS5やXbox™ Series X|Sにも対応
  • 重量78.5g

5年間の長期保証に30日間の返金保証で安心感が抜群なのに加えて、USBの最新規格に対応した高速なデータのやりとりが可能です。重量も軽く、PCだけでなくPSやXBOXといった家庭用ゲーム機にも対応しています。

どれくらいの速度がでるのかまずはチェックしてみましょう。

【ストレージの速度ベンチマーク】

ベンチマークの数値は左側が読み込み速度、右側が書き込み速度を表しており、数値が高いほど高速です。「WD_BLACK P40 Game Drive SSD」の上記数値はかなり良いですね。といいいますか外付けの最新ストレージってこんなにスピードがでるの!?と正直驚いてしまいました。

ストレージの豆知識として一般的に内蔵と外付けの場合、PC内蔵の方が速度が出やすいのですが、「WD_BLACK P40 Game Drive SSD」はUSB 3.2 Gen2x2という最新規格に対応しており外付けという事を感じさせないスピードです。それどころか内蔵ストレージ用にで今でも使われている古い規格で繋いだPC内部のストレージより速度が速いんです!

一般的な内蔵SSDやHDDと速度を比べてみましょう。

【一般的な内蔵SATA SSD】

【一般的な内蔵HDD】

「WD_BLACK P40 Game Drive SSD」は通常の内蔵SATA SSDよりも早く、HDDとはくらべものにならないスピードでデータのやり取りが可能です。

これはゲーム用としてバリバリ使えそうですね!

外付けUSB SSDでゲームを遊んでみた

「WD_BLACK P40 Game Drive SSD」をゲーミングノートPCやゲーミングデスクトップPCにつないで有名なホラーゲームの体験版を遊んだ際の起動時間やロード時間を比較してみました。

※ストレージ豆知識

PCのストレージとしてSSDやHDDといった名称がこの記事でも出てきていますよね。両方とも大容量のデータを保存するのに向いているストレージですが今回レビューを行っているSSDがゲーミングではメインで使用されます。SSDの特長として

  • SSDの方が速度が速いけど容量当たりの値段も高い
  • SSDの方が物理的な衝撃にかなり強い
  • SSDの方が軽量

上記のような内容が挙げられます。ゲームプレイにおいてはSSDの方がゲーム起動時間とロード時間が短くなりますので愛用されています。ゲーム実況配信者や動画投稿者はSSDだけでなく、写真や動画を保管するために容量単価が安いHDDも別途使用します。

【各種ストレージでのゲーム起動・ロード時間】

インストール先
ストレージ
起動時間
3回の平均(秒)
ロード時間
3回の平均(秒)
内蔵HDD 21 9.5
内臓SSD(SATA) 18 8.5
外付けHDD(USB2.0) 25 10.2
内臓SSD(NVMe) 16 6.0
外付けP40(USB3.0) 16 6.1
外付けP40(USB3.2) 15 6.3

 

上記表は某ホラーゲームの体験版をそれぞれのストレージにインストールしゲームの起動時間やロード時間を比較してみました。表では下2行が今回レビューを行っている「WD_BLACK P40 Game Drive SSD」でのゲームプレイです。結論として外付けにも関わらず最新ゲーミングPCで採用されている内蔵NVMe SSDとほぼ変わらない高速なゲーム起動とロード時間となりました。

今回計測したゲームは体験版のためゲーム自体のボリュームが小さい事もあり、起動時間やロード時間が元々かなり短めのゲームです。プレイ人口が非常に多い人気ゲームのいくつかでは起動や最初のロードに1分近くかかるタイトルもありますので、そういったゲームではより差が大きくなりそうです。

1TBでどれくらいのゲームがインストールできるのか

「WD_BLACK P40 Game Drive SSD」は1TBと2TBのモデルがあります。今回は1TBの容量でゲームはどれくらいインストール可能なのか調べてみましょう。

Twitchで視聴者数上位10タイトルのゲームクライアント容量を合計してみると613GBとなり1TBは1000GBですので、まだ380GB以上余裕がありますね。大型タイトルでは1タイトルで100GBを超えるタイトルもありますが1TBもあれば多くのゲームをインストールできます。

WD_BLACK P40 Game Drive SSDの外観

「WD_BLACK P40 Game Drive SSD」は外観もカッコいいですね!

”頑丈なポータブルドライブは、WD_BLACK™品質の耐衝撃性を備え、
最大2mの高さからの落下にも耐えることができるので、どこにでも持ち
運びできます”

と公式のデータシートにも記載されており衝撃にも強いです。

裏面にLEDライトが搭載されておりレインボーに光ります。裏面というのがポイントでして普段使用している際にギラギラ光る事はなく机にLEDライトが反射して控えめな主張になっています。

ケーブルを含めた重量も軽く持ち運びにも優れています。

ゲーミングPCの容量を簡単に増やすのにオススメ

 

「WD_BLACK P40 Game Drive SSD」はゲーミング基準の速度を備えている外付けポータブルSSDでしたね!USBさえあれば簡単に接続できるのも凄くありがたいです。外付けのポータブルSSDはもう少し安いメーカーの製品もありますが、正直にいって耐久性や耐障害性の兼ね合いからそのようなメーカーのHDDやSSDはサーバーなどエンタープライズ市場では使用されないというか見たことがないです。大事なゲームデータは「Western Digital(ウェスタンデジタル)」など信頼性のあるストレージにインストールするのをオススメします。

週間人気ゲーミングPC記事ランキング

<<TOPに戻る>>