💻Curation game[きゅれげ]🎮

eスポーツ向けのゲーミングPCやクリエイティブ用PCを中心に生活の中で体験した事や調べた事をまとめています

🤫マウスコンピューターにクーポンより安いシークレットモデルがあるのを知ってる?

当ブログはPRやアフィリエイト広告を使用しています

マウスコンピューター|シークレットモデル

マウスコンピューターではクーポンやセールのお買い得が高いのはご存知の方も多いでしょうが、2023年7月20日から登場したシークレットモデルも是非チェックしておいたほうがよいです。月間200台以上PC紹介実績のある私がマウスコンピューターのシークレットモデルのコスパを徹底分析します。

記事公開日:2023/07/26 作成 
最終更新日:2024/05/13 更新10回目

アイキャッチ画像及び記事内の一部にhttps://www.mouse-jp.co.jp/の画像を使用しています

目次

マウスコンピューターについて

 

マウスコンピューターはセールやクーポンの活用でお得に購入できます。上位機種は高級家電のような佇まいで人気がありますし、購入後のサポートも充実しており評判が良いです。

マウスコンピューターは2023年4月に30周年を迎えるにあたり、PCの保証を1年から3年に(PCは他社だと1年保証で3年保証は別途料金がかかる)に加え送料(他社は3000円程度)も無料になりました。

私も数年前に家族へのプレゼント用PCをマウスコンピューターで購入したほか、マウスコンピューターのPC実機レビューを12台ほど実施しており、自費でマウスコンピューターの店舗取材を複数回行っています。

マウスコンピューターのシークレットモデル

人気BTO PCメーカーマウスコンピューターでは、2023年7月20日よりシークレットモデルが登場したとの情報を入手しました。

シークレットモデル一覧ページ

2024年4月現在は22機種がラインナップされていますね。シークレットは何がシークレットなのかというと、マウスコンピューターの公式HPからはたどり着けず上記のリンクを知っている方のみがシークレットモデルの一覧ページにアクセスできるようになっているのです。かなりお買い得になっているので、コスパを徹底分析していきます。

マウスコンピューターのシークレットはセールやクーポンより安いのか

マウスコンピューターではお買い得にパソコンを買う方法としてクーポンやセールがあると最初にお伝えしましたね。マウスコンピューターの情報は週に何回もにチェックしていますが、シークレットモデルは一般に公開されていないのでセールやクーポン※の対象にはなりません。既にこれ以上値下げできないギリギリの価格になっていると思われます。

※マウスコンピューターのクーポンは対象モデルが決まっているため、対象でないモデルにはクーポンがそもそも適用されません。クーポンコードや対象モデルは以下の通りです。

 

【マウスコンピューターの最新クーポンコード】

ーー

※2024年4月24日以降、2024年5月13日の時点まで現在利用可能なクーポンは発行されていません。再開を予定しているとの情報を得ているので再開されましたらこの記事にて記載致します。

WEB限定クーポン対象モデル一覧 

ーー

ほかには新品なのにアウトレット価格で販売しているアウトレットパソコンがタイミングと機種によりますがかなりお買い得です。

新品なのにアウトレットで安くなっているのは数か月前まで最新だったCPUやグラボに新しい製品が出て、ラインナップが入れ替わるからです。ですので、在庫限りで再販はされません。過去には私が記事で紹介した数日後に完売したモデルもあったように売れ筋だったモデルが多く、中古や古すぎる構成というわけはないので安心してお買い得に購入できます。

マウスコンピューターのシークレットモデル価格改定

マウスコンピューターのシークレットモデルは2023年7月にスタートしました。当ブログでも情報をこっそり当記事でお伝えした際にシークレットモデルのコスパを比較していました。

【2023年7月当時 シークレットのコスパ比較】

下記画像の左がシークレットモデルで右が通常モデルです。

右側の通常モデルは5月下旬と6月下旬にセール対象となり、定価264,800円→セール価格249,800円になっていました。その後定価の値下げが行われて、2023年7月26日現在はセールやクーポンの対象となっておらず、定価249,800円とシークレットモデルより4万円高くなっています。

スペックは全く同じではなく、通常モデルが優れている点として最初から

  • 240mm水冷クーラー(+7,700円)
  • SSDが2倍の1TB(+12,100円)
  • WiFi及びBluetooth利用可能(+6,380円)

となっており、逆にシークレットモデルが優れている点もあります。

  • サイドパネルが強化ガラスパネル(+3,300円)

差額は22,800円なのに対して、4万円シークレットモデルの方が安いため、シークレットモデルの方が17,120円お得になります。

【2023年7月時点でのシークレットのコスパ比較2】

ゲーミングノートPCも比較してみましょう。

RTX4060を搭載した【シークレットG-Tune P6-I7G60BK-A】が上記画像の左で、超目玉PCの【G-Tune P6-I7G60BK-A】が右です。今度はシークレットと別キャンペーンの比較です。このモデルも製品名は同じで、上で比較したデスクトップのようにスペックが違うのかなと思い確認しましたがスペックも全く同じなのに価格は1万円シークレットモデルの方が安いですね。比較対象の超目玉PCは当時すごくインパクトのある価格設定だったのですが、それより更に安くなっており驚きました。

このようにシークレットモデルは登場当初、非常にコスパがよくシークレットという名前にふさわしい超穴場のお買い得モデルが揃っていました。そこから月日がたち、通常モデルの定価が徐々に安くなったり、競合他社も値下げをしていくなかで2023年11月上旬の時点では当時のインパクトが薄れていたんです。

しかし!

2023年11月下旬にシークレットモデルの価格改定が行われ1-2万円ほど一気に安くなりコスパの良さが復活しました!

2023年12月6日頃にシークレットモデルのラインナップが9機種追加されました!G-Tuneで人気のホワイトカラーなど需要の高いモデルが追加されていますね!追加機種のコスパもかなり良いです。

また、2024年2月には、ゲーミングデスクトップPCにおいて最新の第14世代IntelCPUを搭載しモデルに切り替わっています。

2024年3月28日には、なんとNEXTGEARのゲーミングデスクトップPC4機種が追加されました。

NEXTGEAR

NEXTGEARは元から非常にコスパが良く外観も洗練されていて非常に人気があります。シークレットモデルNEXTGEARは最初からRGB LEDファンになっているなど更にお買い得になっているので非常に熱いタイミングです。

マウスコンピューターのシークレットモデルのコスパ結果

人気BTO PCメーカーマウスコンピューターが2023年7月20日にこっそり公開したシークレットモデルは価格改定や製品ラインナップが更新されたことで通常モデルと比べるとかなりお買い得!クーポンやセールになっていないタイミングではシークレットモデルが買い!セールやクーポン対象になっている場合に比較した場合はシンプルな構成になっていたり、単純にシークレットの方が安い場合がある

といった結果になりました。

競合他社を意識した価格設定になっており、私がチェックした際はシークレットモデルの複数機種が他社のほぼ同じ構成より安くコスパが良かったです。

シークレットモデル一覧ページ

シークレットモデルを知っている方は純粋に安く買えたり、選択肢が増えることになりますね。

マウスコンピューター公式サイト

マウスコンピューター

週間人気ゲーミングPC記事ランキング

<<TOPに戻る>>