💻Curation game[きゅれげ]🎮

E-sports向けのゲーミングPCやクリエティブ用PCを中心に生活の中で体験した事や調べた事をまとめています

【ドスパラ】GALLERIA GCL1650TGFを実際に購入した感想

【ドスパラ】GALLERIA GCL1650TGFを実際に購入した感想

ゲーミングPC大手のドスパラにてGTX1650Tiを搭載したゲーミングノートPC「GALLERIA GCL1650TGF」の実機借りてレビューした際にとても気に入ったので、2年半ぶりにゲーミングノートPCを購入しました。

2020/07/16 作成
2020/07/16 公開

目次

ドスパラについて

ドスパラ はゲーミングPCのネット販売で有名な会社です。当ブログでは需要のあるドスパラのゲーミングPCを数多くレビューしてきました。

b2s.hatenablog.com

私が初めてゲーミングPCを購入したのもドスパラでして、2008年の事なので、もう10年以上昔ですね。9800GTXグラボを搭載したモデルを購入したのを覚えていて、2011年まで愛用していました。それ以降も5-6年前に流行したスティックPC購入時にドスパラのお得なアフターサービス「セーフティサービス」や「プレミアムサービス」にも加入したほか、PCパーツなどは頻繁に購入しています。

このブログを始めてからは度々ドスパラと他社を比較してきましたがスペックに対して価格が抑えられている傾向にありコスパの良いゲーミングPCがそろっています。販売台数が多い分、1台当たりの利益が少なくても成立するのかなと想像出来ます。

ガレリア GCL1650TGFについて

GALLERIA GCL1650TGF|価格

※上記画像は2020/07/02時点で取得しています。スペックや金額及びキャンペーン等は変更されている可能性がございます。以降で記載するスペックは記事作成時の情報ですので、ご検討の際は改めて公式サイトをご確認下さい。

公式サイト:製品ページはこちら

割高になりがちなゲーミングノートPCですが、今回レビューするGALLERIA GCL1650TGFは価格を抑えたエントリー向けゲーミングノートPCです。

GALLERIA GCL1650TGF|ランキング

ドスパラのゲーミングノートPCの中でも人気の機種で売れ筋ランキングの常連ですね。

ガレリアGCL1650TGFのスペック

メインスペック
OS Windows10 Home 64bit
CPU Core i5-10300H
グラボ NVIDIA GeForce GTX1650Ti 4GB
+ インテル UHDグラフィックス
メモリ 16GB DDR4(8GB x2)
ストレージ 500GB NVMeSSD
ディスプレイ 15.6インチ非光沢ワイド 1920x1080解像度
LEDバックライト
マザーボード インテル チップセット
その他スペック
光学ドライブ なし
カードリーダー SDカードリーダー (SDXC対応)
無線LAN IEEE802.11 ax/ac/a/b/g/n 2x2 MAX 2.4Gbps
オフィスソフト なし(カスタマイズで追加可能)
重量 2.1Kg
サイズ 359.8(幅)×244.3(奥行き)×25.8(高さ) mm
保証 保証期間1年

 今回レビューを行うガレリアGCL1650TGFのスペックを確認していきましょう。

GCL1650TGF|最新CPU|最新グラボ

メインスペックに注目するとグラボとCPUが2020年04~05月に発売されたばかりの最新製品が搭載されている点です。ゲームはもちろんクリエイティブ用途でも使用することが可能です。

価格を抑えつつSSDは高速なNVMeの大容量モデルでメモリも大容量の16GB!バッテリー駆動時間は6.5時間、重量は約2.1kgとなっており、ゲーミングノートPCの中では軽量&長時間駆動の部類ですね。外出用途でも利用可能なスペックです。

ノートPCといえば外出時も自宅でも無線LAN(WiFi)でのネット接続が多くなります。今回レビューするGCL1650TGFでは無線LANの規格であるIEEE802.11axまで対応しているので最大2.4Gbpsという高速通信が可能です。

GALLERIA GCL1650TGFの詳しいベンチマークなどのレビューについては

b2s.hatenablog.com

レビュー機を借りた際に書いた上記の記事にて解説していますので、合わせてご確認ください。

ガレリア GCL1650TGFを選んだポイント

GALLERIA GCL1650TGF

数多くのメーカーの中からドスパラを選んだ理由としては

1.コスパが非常に良かった

発売されたばかりのCPUとグラボを搭載しているにもかかわらず、旧モデルと価格が同じでコスパが非常に良いと感じたのが一番の決め手です。普通は新パーツが搭載されると価格がリセットされて値上がりするか価格は据え置きだけどメモリなどの他のパーツがグレードダウンすることが一般的なのですが、GCL1650TGFはメモリも16GB、SSDも容量が変わらず価格も据え置きでCPUとグラボがパワーアップした分だけお得になっていたんです。

2.購入のタイミングが合った

ゲーミングPCを新しく買うまたは買い替えるときって何かしら理由がありますよね。例えば〇〇というゲームを遊びたい(もっと高画質で遊びたい)、新作のゲームが出るのでそれに合わせて買い替えたい、今使っているPCが長年使って調子が悪いので…などなど

私の場合は、

「自宅だけでなく外でもゲーム配信がしたい」

「6月末でキャッシュレス決済のポイント還元が終了する」

「ゲーミングノートPCのCPUとグラボは最新モデルが出たばかりで当分次の世代は来ない」

という要素がかみ合ってゲーミングノートPCを購入しようと考えていたんです。

3.ドスパラの事をよく知っていたから

これってすごく大事な事だと思うんです。私の場合、当ブログを運営しゲーミングPCの比較やゲーミングPCの実機レビューを行ってきた中で、ドスパラのゲーミングPCは30機種近く触ってきましたし、ドスパラのE-sports関連施設や実店舗への取材も行ってきました。

私がドスパラというブランドを詳しく知らず、ネットで情報を調べて初めて購入したのがドスパラのゲーミングPCだった10年前のように皆さんにもドスパラを始めゲーミングPCメーカーの特長などをこれからも紹介していきたいと考えています。

ガレリアGCL1650TGFを実際に使用してみて

メーカーから借りるレビュー機だけでは分からない使用感をお伝えしていきます。

1.重さと大きさについて

6月末にGCL1650TGFを購入して以来、週に2回ほど外出時に持ち運んでいますが、大きさについてはA4ノート用紙2枚より小さいため、小さくて薄めのビジネス用バックにも収まるので満足しています。

但し重さについては「2.1Kg」あるのでにカバンに入れて長時間歩きまわるのはやや疲れるなぁという感想です。ACアダプターまで持ち運ぶと更に重くなるので私はACアダプターは持ち運びません。

「2.1Kg」という重量は通常のノートPCと比べると重たいですが、ゲーミングノートPCの中では軽い部類ですね。ハイエンドゲーミングノートPCの中にはACアダプター抜きで3kgに迫るモデルもあるので、ノートPC=気軽に持ち運べるという図式はゲーミングノートPCには当てはまらない場合が多いと思ったほうが良いです。

ゲーミングノートPCで軽量性を重視する場合はドスパラのINTELコラボモデル「GCR2070RGF-QC」が良いですね。

b2s.hatenablog.com

手に持つタイプのカバンに2kgを超すゲーミンノートPCを入れて長時間持ち歩くのは疲れると感じたので、リュックサック🎒にいれてみた所、重さがかなり軽減されたのでオススメです。

2.ACアダプタなしでの外出時の使用感

私がゲーミングノートPCの購入を決めた理由の一つに「外でのゲーム配信を行いたい!」という理由があり、購入後に早速試してみました。

ACアダプタを持ち運ぶのは重たくて場所をとるのでフル充電してからACアダプタなしでゲーム配信をしてみたところ、1時間半の配信とその前後に1時間ほどPCを使用しても充電は20%ほど残っていました。ゲーム配信はCPUとグラボの電力消費が大きくどれくらいもつのか不安でしたが、非常に満足できるバッテリーの持ちでした。

公衆WiFiがある場所で配信を行いましたが、公衆WiFiは基本的にGCL1650TGFに搭載されている規格より古いのでGCL1650TGFがボトルネックになることはありません。4Gスマホで自分の配信を閲覧してみましたが問題なく配信できていましたね。

3.その他に購入して分かったこと

購入時は写真左下にある黒いダンボールケースに梱包された状態となっています。このケースの中に発泡スチロールで保護された状態で収まっているのですが、この黒いケースと中の緩衝材である発泡スチロールは捨てずにとっておきましょう。

なぜかというと万が一故障が発生した際や引っ越し時の郵送で使えるのと、数年後に新しいPCを購入した際にメルカリなどで売る際にケースがあると高く売りやすいためです。素材が段ボールなので頻繁に使用するには不向きですので輸送や手放す際にとっておく感じです。

私は急ぎで購入する必要があり実店舗(ドスパラ博多店)で購入しましたが、実店舗で購入するとかなり丁寧に説明を受けることが出来ます。今回は購入時の金額を抑えるのと持ち運びが増えそうなので「セーフティサービス加入モデル」を選んだのですがセーフティサービスに関してもかなり詳しく解説を受けることが出来ました。ネットで初めてのゲーミングPCを購入にあたり不安を感じている方はお近くの店舗での購入がよいでしょう。

www.dospara.co.jp

来店する際は自転車やバイクではノートPCといえど持ち帰るのが大変なので公共の交通機関か車で来店されるのをオススメします。

最後に

当ブログではドスパラのゲーミングPCを推すことが多い中で、実際に自分が買う側になった時はどうなんだという事で私がドスパラで購入したゲーミングノートPCについてお伝えしてきました。

価格を抑えながらもデスクトップPCのGTX1650機を上回る性能であるガレリア GCL1650TGF は実際に購入してみて非常に満足しています。

ノートPCなので飲み物をこぼしたり、落としてしまったりして故障のリスクがあるためドスパラが提供している「セーフティサービス」に加入しておくと安心ですよ。

ゲーミングPCの買い直しや新規購入を検討されている方は、GCL1650TGF以外にも様々なモデルがあるドスパラをチェックしてみてはいかがでしょうか。

【ドスパラ公式サイト】

ゲーミングPCレビュー記事一覧

b2s.hatenablog.com

週間人気ゲーミングPC記事ランキング

 

<<TOPに戻る>>