💻Curation game[きゅれげ]🎮

E-sports向けのゲーミングPCやクリエティブ用PCを中心に生活の中で体験した事や調べた事をまとめています

【ドスパラ博多店】ゲーミングPC初心者でも気軽に来店できるPC専門店

ドスパラ博多店|訪問体験取材

2019年夏に移転リニューアルオープンしたドスパラ博多店の新店舗を訪問し、店舗の特徴や活用方法を伺ってきました。初めてのゲーミングPC購入を検討中の方や、既にゲーミングPCを所有しているけど、ゲーミングデバイスがほしくなったり、パーツをアップグレードしようと考えている方にドスパラ博多店の魅力をお伝えします。

 目次

ドスパラ博多店について

2019年夏に博多駅の筑紫口近くの旧店舗からコマーシャルモール博多へ移転しリニューアルオープンしました。売り場面積は約1.5倍に拡張され在庫量も約3倍と、九州のゲーミングPC・PCパーツ発信の地と言っても過言ではないほどの店舗になっています。

旧店舗では車で訪れるのが難しかったのですが、新店舗があるコマーシャルモール博多では324台収容可能な駐車場があるので車での来店も可能になりました。駐車場はドスパラをはじめコマーシャルモール博多内の店舗で買い物をすれば金額に関係なく3時間無料となります。

PC・PCパーツ専門店と聞くと敷居が高いように感じるかもしれませんが、ドスパラ博多店は入り口が広々と開放的なレイアウトになっています。

ドスパラ博多店|広々とした店舗入り口

店舗外からでも中が見渡せるので、ひとりでも気軽に来店できる雰囲気ですね。私は昨年夏のリニューアルオープン直後の平日にも、ひとりで来店済みなのですが、20分ほど店舗内にいても特段何かを勧められることもなく、ゆっくり見て回ることが出来ました。

ショッピングモールという事で土日は家族連れでの来店も多いそうです。そのため店舗内の通路はゆとりのある幅となっており、ベビーカーにお子様を乗せて来店されるお客様もいるとの事。

初めてゲーミングPCを購入しようと検討中の方へ

これまでは家庭用ゲーム機でPCゲームから移植されたタイトルを遊んでいて、より高画質や高FPSまたはMODなどの自由性を求めてPC版で遊びたい!となるとゲーミングPCが欲しくなりますよね。

ドスパラ博多店|PC展示

※当記事の店舗内写真は2020/03/09に撮影しております。価格や構成などは撮影当日の情報になります。

ドスパラでは自社ブランドのゲーミングPCだけでなくASUSやRazerのゲーミングノートPCなど多くのゲーミングPCを取りそろえています。

ドスパラは公式WEBサイトでのネット販売も好調のようですが、どの機種を購入すればよいか悩んでしまう方もいるでしょう。そんな時は実店舗を訪れてみましょう。

ドスパラの店舗は全国に22店舗(2020年03月時点)あります。ゲーミングPCの購入を検討中の方がドスパラ店舗を訪れるメリットとしては

専門知識を備えている店舗スタッフの方に相談しながら製品を選ぶことが出来る

遊びたいゲームやゲームのプレイスタイルによって必要なスペックは大きく変わってきます。例えばeスポーツ系の比較的軽めのゲームを最高画質でなくてよいから遊びたいという事であれば、ゲーミングPCの購入金額は抑えることが出来ます。

反対に重量級のゲームタイトルやレイトレ※1に対応したゲームを最高画質に近い設定やWQHD解像度であったり、144FPSでプレイしたい場合は、ゲーミングPCのスペックも高くないといけないのでハイスペックなゲーミングPCが必要になってきます。144FPSで表示させるには通常のモニタではなく144Hz対応のモニタも必要になります。

購入予定のパソコンでどのような事がしたいのか、今後する予定がありそうなのかを考えておくと相談がよりスムーズになります。

例:FortniteやAPEXなどバトロワ系のゲームが遊びたい。ゲーム実況配信やプレイ動画の投稿も興味があるのでチャレンジしてみたい。WordやExcelは使わないのでいらない。

今回の訪問取材ではドスパラ博多店の吉澤店長に話を伺ったのですが、

購入したい機種を決めてから来店されるお客様にもPCの利用用途をよくよく伺ってみるとオーバースペックな場合もあるとの事で購入後の満足度を考え、より最適なモデルをご案内するように心がけているそうです。

※1 レイトレとはレイ トレシーングの略称で、コンピューターグラフィックスの光源処理を物理法則に基づいてシミュレートすることでよりリアルな表現が可能となります。光線計算の負荷が高いためNVIDIAのRTXグラボでは専用のコアを搭載しています。レイトレ対応ゲームではゲーム内の設定でレイトレのON/OFFを切り替えるようになっています。

製品を実際に見て触れることが出来る

ドスパラ博多店ではゲーミングPCだけでなく、グラボやマザーボードなど各種PCパーツそしてゲーミングデバイスなどが多数展示されているので、実物を見たり触ったりすることで実際の使用感を確認できるのも店舗を訪れるメリットになります。

本格的なゲーミングデスクトップPCは一般的なデスクトップPCと比べると大きいので実物を見るとビックリされる方もいらっしゃるそうです。設置スペースの確保が難しかったり、外への持ち運びを考えている方はゲーミングノートPCが選択肢になりますね。

ドスパラのゲーミングノートPCではINTELとのコラボモデルが非常に人気です。

ドスパラ博多店|人気のINTELコラボモデル

私も以前実機をレビューする機会がありましたが、特にRTX2070を搭載した「GALLERIA GCR2070RGF-QC」は一般的なゲーミングノートPCの課題となっている「重い・厚みがある・FANの騒音がうるさい」といった点を改善した優秀なゲーミングノートPCです。

ドスパラ博多店では専用の展示スペースが確保されており、人気の高さが伺えます。

ドスパラ博多店|INTELコラボゲーミングノートPC展示スペース

即日お持ち帰り可能なモデルもある

ゲーミングPCを購入されたら、出来るだけ早く受け取りたいですよね。ドスパラ博多店では即日お持ち帰りできるモデルも複数用意されています。

即納パソコンございます

画像引用元:https://www.dospara.co.jp/5info/cts_shop-hakata

即納モデルのラインナップを確認すると売れ筋モデルが多いですね。私が今回の取材で訪れたのが月曜日だったのですが、ゲーミングデスクトップPC人気1位の「ガレリアXF」は土・日にお持ち帰りされた方が多かったので一時的に即納の在庫がなくなっており、またすぐに入荷するとの事でした。ゲーミングデスクトップPCはかなりの重量(約13.9Kg)なので持ち帰りをされたい場合は車での来店をオススメします。

リノベーション(中古)PCもある

eスポーツが国内でも随分普及してきたので、ゲーミングPCがほしい学生の方も増えてきましたよね。予算が非常に限られている場合の候補として中古のゲーミングPCが選択肢になってきます。

ここ1-2年ネットのフリマ上でゲーミングPCの売買が増えている感触ですが、個人的には個人間売買でメーカー保証やショップの保証がない中古PCの購入は非常にリスキーに感じます。もちろん良い製品もあるかもしれませんが10年前のCPUに5-6年前のグラボを乗せたモデルが散見されるので、最新のゲームをまともに遊べるのか怪しい品も多いですね。

ドスパラ博多店に取材日時点で在庫があったリノベーションPCですと、税込みでも6万円台で最新のGTX1650グラボに新品SSDを搭載したモデルがあり、なんといっても保証が無料のモバイル会員になるだけで3か月適用となるのでコスパはもちろんの事、性能と安心感がかなり違います。

既にゲーミングPCを所有している方へ

ドスパラ博多店ではゲーミングPC本体だけでなく、PCパーツやゲーミングデバイスも数多く取り揃えているので既にゲーミングPCを所有している方にも是非訪問してほしい店舗です。

PCパーツをアップグレードしたいとき

例えば数年前にGTX1050TiやGTX1060搭載のゲーミングデスクトップPCを購入し、最新の重たいPCゲームは画質を下げないと快適に遊べなくなってきた方は新しいグラボが欲しくなってきますよね。

ドスパラ博多店|グラボ展示

ドスパラ博多店ではPalit製のグラボをはじめ多くのグラボが展示されていました。

ドスパラ博多店|グラボの選び方

グラボの展示ケース上部にはグラボ(ビデオカード)を選ぶ方のためになる情報がパネルで掲載されています。

ドスパラ博多店ではビデオカード・メモリ・CPU・電源・ストレージなどなどゲーミングPCを構成する各種パーツを取りそろえています。私はCPUの交換を行ったことがなく、「交換時のピン折れなどハードルが高そう」だと相談したところ、

モバイル会員であればドスパラ店舗で購入したPCパーツの物損も1か月間保証されるとの事で、自分でパーツを取り付けようとして破損してしまった場合も適用されるので自作PC初心者や初めてPCパーツを交換・取付する方でも安心して購入できますね。どうしても怖い場合やプロに任せたい場合は別途工賃が発生しますが交換・取付を依頼することも可能です。

私はここ最近ゲーミングデスクトップPCの容量不足に悩まされるようになってきたので今回の取材時にSSDを購入しました。

ドスパラ博多店で購入したSSD

SATA用の電源ケーブルは余りがあるので不要で、SATAケーブル(写真右)だけセットで買わないとなぁと思っていたのですが、3.5インチベイへ2.5インチSSDを取り付ける時に必要なマウンター(写真左)の事をすっかり忘れていて、博多店の店員さんから教えてもらって買い忘れが防げました。ネットで調べてもよく分からないときは来店して店員さんとやり取りをしながら購入することで買い間違いや買い漏れが防げるのも専門店で購入するメリットだと実感出来ました。

ゲーミングデバイスが欲しいとき

ゲーミングデバイスもかなりの種類があるので、実際に触れて使用感を確かめることが出来ます。

ドスパラ博多店|ゲーミングデバイス展示

ゲーミングではない一般的なマウスやキーボードを含めた展示数ですと大型家電量販店の方が品ぞろえは多いかもしれませんが、ドスパラの店舗の強みはゲーミングデバイスに詳しい店舗スタッフに相談できる点です。

ドスパラ博多店|ゲーミングキーボード

ゲーミングキーボードの選び方について尋ねてみた所、

「タイピングの爽快感がある青軸は打音が大きいので周りに人がいる場合など音に気を使う必要がある場所ではメンブレン式の方が良い」

と教えて頂きました。

確かに青軸は使っている本人はすごく気持ちが良いのですがキー入力時の音がかなり大きいので、周りに人がいる場合だけでなく、ゲーム実況配信やボイチャをつないでゲームをする方はキーボードの打音がマイクにかなり拾われてしまうので不向きです。

購入済みPCのトラブル時

ドスパラ博多店|レジ付近

ドスパラ店舗では500円でのワンコイン診断が可能です。お得な情報としてモバイル会員のクーポンを使用することでワンコイン診断が実質無料になるそうです。ドスパラ以外で購入した他社PCも診断や修理の依頼が可能ですので、PCの不調を感じる場合はワンコイン診断を受けてみるのが良さそうですね。

ドスパラ博多店を訪問取材してみて

取材でドスパラ博多店の吉澤店長に色々話を伺ってみた感想としては来店されるお客様の利便性や購入後の満足度を強く意識して普段の業務に取り組んでいるのが伝わってきました。取材中にこちらが質問の意図をうまく伝えられなかった時もうまく汲み取って頂いたので、ゲーミングPC初心者の方が来店された時もスムーズに対応されているんだろうなぁと感じました。

他にはドスパラ全店舗共通の「今週の特価品」やタイミングによっては店舗限定の特価品もあるそうなので、ゲーミングPCを購入されたい方やPCパーツ・ゲーミングデバイスが気になる方は是非訪問してみて下さい。

ドスパラ博多店 店舗情報

www.dospara.co.jp

  • 住所:〒812-0896 福岡県福岡市博多区東光寺町2-6-40 コマーシャルモール博多1F
  • 営業時間:11:30~20:00
  • 駐車場 :モール内に駐車場有(324台収容可)
  • 交通機関:西鉄バスが利用可能(ドスパラ博多店サイトに詳細あり)

 

<<TOPに戻る>>