💻Curation game[きゅれげ]🎮

E-sports向けのゲーミングPCやクリエティブ用PCを中心に生活の中で体験した事や調べた事をまとめています

12月から年明けの正月はゲーミングPCの買い時

12月と1月はゲーミングPCの購入タイミング

2019年11月末はドスパラのブラックフライデーが激安で大盛り上がりでしたが、ゲーミングPCの買い時である12月と年明けの正月は1年の中でもかなりゲーミングPCが売れるタイミングなので、BTOメーカー各社ともかなり力を入れてきます。ゲーミングPCの買い替えや初めて購入する方は要チェックの期間ですよ!

ドスパラ 年明けは要チェック!!

記事公開日:2019/12/02 作成

最終更新日:2020/0101 更新3回目 最新情報に更新

アイキャッチ画像利用元:ドスパラ製品ページより

 

目次

オススメゲーミングPCメーカー

最近の3DオンラインゲームはCPUにi5かi7。グラボはGTX1060が一般的でGTX1070やGTX1660を推奨動作環境に指定してくるタイトルも増えてきました。ゲーミングPCの買い直しや新規購入を検討されている方は、こちらのメーカーがオススメですよ。

ドスパラ

コスパNo.1メーカー。5社で似たようなスペックを比較すると大抵ドスパラの機種がコスパNo.1になります。

マウスコンピューター

G-Tune 

PCケースに力をいれているメーカー。

パソコン工房

 ときおりドスパラよりもお買い得なモデルがあるPC工房。ノートPCのコスパが良い傾向にあります。

フロンティア

セール品のお買い得度が高い。通常製品を選ぶ価値はあまりないかも。「○○ゲーム推奨PC」といった製品が多いがそのゲームのおまけがついてきたり、そのゲームが快適に遊べますよという事なので、お買い得な製品があれば、そのゲームを遊ぶ予定がなくても購入して問題ないです。

サイコム

徹底的にカスタマイズにこだわりたい方や、マザボや電源など各種パーツの製品名まで指定したい方などPC製品の知識がある方向けです。

 

ゲーミングPCメーカー徹底比較

b2s.hatenablog.com

 なぜ12月と1月が最もゲーミングPCが売れるのか

一番大きな影響は12月にサラリーマンの冬のボーナスが出るためです。夏のボーナスの影響で6月7月も売れ行きが伸びますが、冬の方が長期休暇がありクリスマスや年末年始の商戦があるのでより一層売れます。

ゲーミングPCパーツの状況

グラボ

2019年7月にGeforceのRTX SUPERシリーズとAMDのRX5000シリーズが発売されました。9月に消費税増税前の特需がありましたが、発売から期間が浅かったので、ASK税がまだ結構乗っかっていて、激安というほどではなかったですね。

12-1月はRTX SUPERが発売されてから約半年経過し価格もだいぶこなれてきました。

RTX2070SUPERの価格推移

RTXシリーズで売れ筋のRTX2070SUPERの価格を見ると、7月の発売から1万4千円ほど安くなりました。ここから半年で更に1万4千円安くなって4万4千円になる可能性は極めて低いです。なぜかというと、ライバルのAMDも2019年7月にRTX2070SUPERの対抗馬RX5700XTを発売済みで、より上位のRX5800は詳細なリークすら出てこず、発売までかなり時間がかかりそうである点。

そしてNVIDIAの次世代グラボRTX3000シリーズはSAMUSUNGで半導体の製造がされるわけですが、半導体製造に不可欠なガスが日本から輸出制限を受けたこと、SAMUSUNGの7mmEUVは歩留まりで苦戦しているとの噂が流れておりRTX3000シリーズの発売は2020年末にずれ込むのではとの懸念があるので、新シリーズ登場による値下げはしばらくこなさそうなのです。

そして最後に、今シリーズはRTXとGTXの2ブランドでラインナップされており、製品数も13種と旧世代より3種類も増えて特にミドルレンジ製品の価格が小刻みにぎちぎちで詰まっているため値崩れが起きにくいシリーズになっています。

CPU

CPUに関しては順調にいけばデスクトップ版のIntel最新CPU(10000シリーズ)2020年春ごろに発売される予定ですが、グラボと違って新シリーズが出るのが1年おきと感覚が短いため1世代では性能差があまり大きくないのとCPUは最新シリーズが出てもBTOの価格がリセットされて高くなるので購入タイミングの決め手にはなりにくいです。

ノート版の10000シリーズは一般PC向けモデルである低電圧版が搭載されたノートPCが発売されています。ゲーミングノートPC向けの高性能モデルはまだ未発売ですが、BTOゲーミングノートPCがここ数週間で一気に下がってきたのでゲーミングノートPC向けのi7-10000CPUはデスクトップの最新CPUより早く発売される可能性もありますね。

ノートPCの場合、CPUとグラボがマザーボードに一体化されており、単体で交換出来ないため新製品の発売前から不良在庫とならないよう値段を下げて捌いていくのでゲーミングノートPCも12月や正月の商戦が買い時です。

参考までに直近の情報をお伝えすると2019年7月にi7-9750Hが搭載されたノートPCが発売された時は

同じグラボでi7-9750H搭載モデルが8GBメモリに対して、

i7-8750Hの旧モデルは16GBメモリにもかかわらず1万円ほど安く購入できました。

OS

OSに関しては今回の冬のセールに大きく影響を与える要素です。

なぜかというとWindows7のサポートが2020年01月14日で切れてしまい、セキュリティリスクが一気に悪化するためWindows10への買い替え特需の最後のセールになるからです。microsoftは数年おきに新しいWindowsOSを発売してきましたがWindows11は発売されずWindows10が定期的にアップデートされていきます。

その他のパーツ

メモリはDDR4が現在の規格で、次の規格はDDR5ですが策定が終わったものの、当初より実製品への搭載は遅れていて、まだ発売の見通しは立っていません。PCI-expressに関しては4.0対応のAMDCPU対応マザーボードで発売されましたがグラボはPCI-e3.0でも帯域をすべて使いきっておらず4.0にしても高速にならないので買い替え材料にはならないですね。

2020年の1月1日はドスパラで台数限定や数日だけの限定モデルが販売される可能性あり

去年の年明けは2019年の元旦から3日までのわずか3日間だけGTX1060を搭載したゲーミングノートPCが31,000円も安くなり、ゲーミングデスクトップPCでは150台の限定でRTX2070を搭載した1位のモデルが更に5000円安くなっていました。もちろん台数限定はすぐに売り切れていましたね。

ノートPCの方は同じ値段まで下がるのに3か月以上かかったと記憶しています。かなりねらい目なのでゲーミングPCを買おうと悩んでいる方は年明け要チェックですよ!

緊急告知:新春初売ドスパラの激レア台数限定品

ドスパラ|謹賀新年特価モデル

期間:2020/01/16 AM10時まで

期間は2週間もありますが、数日で完売すると思われます。

【セールページ】  

内容1:Ryzen7 +RTX2080Tiモデルが200台限定特価

ガレリアAZ謹賀新年モデル

【謹賀新年RTX2080Tiモデル】  

通常のAZモデルより税抜きで47,980円も安くなっています。この価格まで通常価格が下落するのはRTX3000シリーズが出ない限りあり得ないですね。更にキャッシュレス決済で5%還元。ドスパラポンとも7.3%還元で27,221円相当がキャッシュバックされます。

内容2:Ryzen7 +RTX2080Tiモデルが200台限定特価

ガレリアAT謹賀新年モデル

【謹賀新年GTX1660Tiモデル】  

台数限定の2台目もすごいですね!いきなり昨日の価格から27,960円引きです。

最新のRyzen7 3700XとGTX1660Tiを搭載してこの価格は正直ビックリしました。こちらもキャッシュレス決済還元とドスパラポイントを合わせて17,396円相当がキャッシュバックされます。

台数限定の2台は通常のセール価格と比べても圧倒的な安さなので早ければ初日。遅くとも1月3日までには売り切れると思われます。11月のブラックフライデーセールや12月のセールラッシュに買いそびれた方は今が最大級のチャンスです。

ドスパラは台数限定品を年に数回しか出さないので、かなりレアです。しかも台数限定だけあって圧倒的なコスパの良さとなっています。

ーー緊急告知はここまでーー

オススメゲーミングPCメーカーおさらい

ドスパラ

直近のブラックフライデーセールでは他社を圧倒する価格でNo.1コスパメーカーにふさわしいセール内容でした。

マウスコンピューター

G-Tune 

PCケースに力をいれているメーカー。

パソコン工房

 ときおりドスパラよりもお買い得なモデルがあるPC工房。ノートPCのコスパが良い傾向にあります。

フロンティア

セール品のお買い得度が高い。通常製品を選ぶ価値はあまりないかも。「○○ゲーム推奨PC」といった製品が多いがそのゲームのおまけがついてきたり、そのゲームが快適に遊べますよという事なので、お買い得な製品があれば、そのゲームを遊ぶ予定がなくても購入して問題ないです。

サイコム

徹底的にカスタマイズにこだわりたい方や、マザボや電源など各種パーツの製品名まで指定したい方などPC製品の知識がある方向けです。

週間人気記事ランキング

 

<<TOPに戻る>>