Curation game[きゅれげ]

ビットコインやオンラインゲームなど生活の中で体験した事や調べた事をまとめています

【Coincheck】レバレッジ(FX)やり方【コインチェック】

f:id:Lezza:20170602150713j:plain

日本国内の大手仮想通貨取引所Coincheckでのレバレッジ(FX)取引のやり方について解説します。

2017/05/26 作成
2017/08/30 更新

 目次

このページの趣旨

これまでFXや株の売買を経験された事がない方向けに専門用語を極力排除して分かりやすく記載しています。coincheckのアカウント作成やトレードを開始するための本人確認は済んでいる事が前提です。

レバレッジ(FX)取引時の注意点

コインチェックの場合、取引所に入金した額の5倍まで取引が可能(レバレッジ倍率=5倍)になります。予想が当たれば入金額に対して大きな利益を上げる事が可能な反面、相場が逆に振れた場合大きな損失を被る可能性があり、全力で買い(売り)のポジションを持った場合反対方向に一定以上振れると強制的に損切り(強制ロスカット)されてしまいます。また、急激な相場変動でシステムの強制自動ロスカットが間にあわなかった場合は証拠金不足分を入金しなければなりません(FXでは追証と呼ばれる)。決して初心者向けではなく高度な専門性と知識に基づいて行う取引手法です。

Coincheckでのレバレッジ取引のやり方

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

※コインチェックの公式ホームページは上の画像をクリック!

コインチェックにアカウントを作成し、取引所口座に入金が完了しているところまでは済んでいるとします。この状態だと現物(レバレッジなし)の取引は可能ですが、レバレッジ(FX)取引は行うことができません。

Coincheckでレバレッジ(FX)取引を行うには「振替」という機能を使ってコインチェック内のレバレッジ口座にチャージする必要があります。(現物口座⇔レバレッジ口座の振替は即時反映かつ無料)

振り替えページにアクセス

f:id:Lezza:20170526141413j:plain

コインチェックのWEBサイトを開いたら、上部の「取引所」をクリックします。クリックすると「取引所」メニューがその下に表示されますので、その中から「振替」をクリックして下さい。

f:id:Lezza:20170526141822j:plain

振替ページで振替を行う

f:id:Lezza:20170526143621j:plain

振替ページが開けたら、ここで取引所に入金した日本円を取引所内のレバレッジ口座に移動させるメニューが表示されます。左側が移動元で右側が移動先です。初期状態では右側も「取引」となっていますので▼をクリックして「レバレッジ」に変更した後、移動させたい金額を入力しましょう。移動させることができるのは日本円のみです。現物取引ですでにビットコインを購入していたり購入の注文を出している場合、その分移動可能な日本円は減りますので注意して下さい。

金額の指定が終わったら「残高を移動する」をクリックすれば完了です。下の表を見ると入力した金額分がレバレッジ側に移動しているのを確認することができます。更に下にこれまでの振替の履歴も表示されています。

手数料は無料で即時反映されます。レバレッジ取引で稼いだお金を出金したい時はレバレッジ口座から取引口座に戻す操作を行ってから出金手続きを行う必要があります。

トレードビューで確認してみよう

振替が終わったらトレードビューで確認してみましょう。

f:id:Lezza:20170526141413j:plain

トレードビューは「取引所」をクリックして「トレードビュー」を押すと表示されます。

f:id:Lezza:20170526145913j:plain

「トレードビュー」が表示されたら右上の方に「レバレッジ残高」と書かれている所があるのでそこをクリックして下さい。

f:id:Lezza:20170526150021p:plain

クリックすると、先ほど「振替」を行った金額が表示されているはずです。レバレッジは5倍固定なので移動させた証拠金の5倍まで取引が可能になります。証拠金の5倍をMAXまで使って売りまた買い注文すると、逆に振れた場合に大きな損失が発生する可能性があります。最近はビットコインの価格が乱高下しています。かならず余裕をもった取引を行ってください。逆に振れすぎて証拠金維持率が50%を切ると強制ロスカットされます。(強制ロスカットされると、かけていた金額が50%に減ります。相場が急激な変動を起こした場合50%いかになってしまう場合もあり極端なケースではマイナスになる可能性すらありますので余裕を持った証拠金維持率をキープしましょう)

注文してみよう

f:id:Lezza:20170526150655p:plain

確認が終わったら、いよいよ実際に注文をしてみましょう。トレードビューの「レバレッジ残高」より少し下に「レバレッジ取引」という文字があるので、そこをクリックするとレバレッジ取引の注文画面が表示されます。

レート
注文したい金額を入力します。ドル/円などの為替FXと違い業者が売買の値段を決めるわけではありません。注文者が値段を決めて売り側と買い側の値段が折り合えば注文が約定します。トレードビューの「注文一覧」に表示されている値段をクリックすると自動でその金額が入力されたりする便利機能もあります。

注文量
注文したいBTCの数量を入力、もしくは現在利用可能な証拠金の内何%分購入するかを指定できます。10%20%,50%,100%のボタンがそれぞれありますね。数量を直接入力した場合は「必要証拠金」が表示されていますので確認しましょう。

ロング/ショート
「ロング」が買いポジションを持つことで注文した金額より値上がりすると予想したときに利用します。逆に「ショート」が売りポジションを持つことで注文した金額より値下がりするだろうと予想したときに使用します。コインチェックの場合は、緑がロング。赤がショートと覚えてください。

解説をおさらいすると、上の画像は「1BTC=303,700円」で「証拠金の100%分」を「ロングポジション(値上がりすると予想)」で注文しようとしている状態となります。

注文したい内容が間違っていなければ、「注文する」を押しましょう。

注文後の状況確認

f:id:Lezza:20170526152405p:plain

注文したら、その注文が約定しているか確認します。未約定の場合、「トレードビュー」中央下のほうに未約定の注文が表示されていますので確認してみましょう。注文した瞬間成立した注文はここには表示されませんので注意して下さい。

「1BTCあたり300,100円」で「証拠金の10%分をロング」で注文してみたのが上の画像です。注文一覧を見ると、ロング(買い側の緑表示)の最高値が300,962円でショート(売り側の赤表示)の最安値は301,790円なので相場がもう少し下がらないと、自分の注文は成立しなさそうですね。しばらく相場の様子を伺うか、「未成立の注文」の所にある「Cancel」を押して注文を取り消し値段を再設定して注文しなおしましょう。

成立した注文の状況を確認する

f:id:Lezza:20170526154241p:plain

成立したポジジョンを確認するには「トレードビュー」の上部にある「ポジション」をクリックします。そうすると、成立したポジションと現在の相場での含み益(含み損)が表示されます。上の画像ですと、ロングで購入したのに購入した価格より相場が下がっているので含み損が発生しています。

「詳細」を押すと注文を決済注文を出すメニューが表示されます。

f:id:Lezza:20170526154544p:plain

最初にロングまたはショートで注文が成立しただけでは、ポジションをもっただけですので、反対の売買(ロングならば売り、ショートならば買い)を行って初めて損益が確定します。ここでは決済注文のレートを決める事ができます。ここで「決済売(買)注文」を出すと、先ほど新規注文を行ったときのように注文した瞬間成立しなければトレードビューの画面に表示されます。

「成行注文」とは価格を指定せず現在出ている注文一覧から数量分売買します。急ぎで売買したい場合などに利用します。「逆指値を有効にする」とはチェックをいれると、「逆指値」が入力できるようになり、「逆指値」の所に入れた相場になると「レート」で入力した価格の注文が発動するといった注文ができるようになります。主に逆指値で入力する相場まで下がったら自動で損ギリしたい時に使われる注文方法です。決済注文が成立するとポジション一覧から消えます。

決済済みのポジションの損益を確認する

過去のポジションや決済でいくら損益が出たかを確認するには、トレードビューからだと上部の「アカウント」をクリックして「取引所」をクリックします。取引所画面が表示されたら、下の方にスクロールすると「ポジション」とかかれば場所があるのでそこをクリック

f:id:Lezza:20170526160258p:plain

そうすると、過去の決済済みポジションの損益や現在保持しているポジションの一覧が確認できます。

以上でCoincheckでのレバレッジ取引のやり方解説を終了します。

Coincheckのレバレッジ取引はシンプルな注文しか出せませんが、国内最大手でTVCMも始まったbitFlyerですと高度な注文(例えばIFDやOCOなど)が可能です。FX経験者でIFD-OCOなどを駆使したい方はbitflyerでのFX取引の方がよいかもしれませんね。

【BITFLYER公式サイト】

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

国内取引所徹底比較

b2s.hatenablog.com

仮想通貨関連記事

b2s.hatenablog.com