💻Curation game[きゅれげ]🎮

ビットコインやオンラインゲームなど生活の中で体験した事や調べた事をまとめています

【ELECOM】ゲーミングマウスパッドMP-GALBKレビュー

ELECOM|ゲーミングマウスパッド|MP-GALBK|レビュー

パソコン周辺機器メーカー大手のELECOMから販売されているゲーミングマウスパッド「MP-GALBK」のレビュー記事です。こちらのマウスパッドはアルミ製の高級感あるハードタイプになります。実物の写真だけでなく数十時間ゲームで使い込んでみた使用感をお伝えしていきます。

目次

ELECOMとは

ELECOM(エレコム)はパソコン周辺機器を販売しており、マウスやキーボードを始めとする13部門で業界1位となっている大手パソコン周辺機器メーカーです。

公式サイトは上のバナーをクリック

ELECOMのゲーミングマウスパッドMP-GALBK

ゲーミングマウスパッドMP-GALBK

ELECOMの公式ネットショップにて4,378円(税込み)で販売されています。(価格は2019/11/11時点)

冒頭でもお伝えしましたが、ハードタイプのアルミ製で高級感のあるマウスパッドです。

ゲーミングマウスパッドMP-GALBK 

ゲーミングマウスパッドMP-GALBK|正面

MP-GALBKを机に置いた状態です。幅30㎝ 奥行21cmの大判サイズなのでよっぽどローセンシの方でないかぎりゲーム中にマウス操作の妨げになることはありません。

MP-GALBKの特徴

まずはMP-GALBKの特徴を紹介していきます。

アルミ製のハードタイプ

アルミ製マウスパッド

画像引用元:https://www.elecom.co.jp/products/MP-GALBK.html

マウスパッドにはソフトとハードの2種類があり、ソフトタイプは布製でマウスの重みでへこむのでマウスを意図した位置で止めやすい反面、摩耗しやすく汚れにも弱いので定期的な買い替えが必要になります。また、MMO系の多ボタンマウスなど重たいマウスで使用するとマウスパッドの沈みが大きくなるので滑らかな操作が行いづらくなります。

対してハードタイプは主にプラスチックが材質となり、ソフトと比べて滑りが良く、軽い力でマウスを操作可能なので手の負担が少なくなります。また簡単に掃除できるので汚れに強く、摩耗しづらいのも特徴です。デメリットとしては滑りが良いので狙った位置で止める事が難しいと言われています。今回レビューするMP-GALBKのように高級なモデルでは材質に金属が採用されより滑りが良くなり、見た目の重厚感がUPします。金属製は冬場に手首を露出した状態で使用するとひんやり感じるので好みが分かれますね。

ソフトとハードタイプのマウスを狙った位置に止めやすさの違いはタイプの違いよりもご自身にあったセンシ(マウスを動かしたときのPC内でのマウスカーソルの移動距離)を状況に応じて使い分けている(ゲーミングマウスはワンボタンでセンシの変更が可能)かのほうがが操作性への影響度は大きいでしょう。

高い安定性

裏面

裏面は滑り止め用にグリップ性に優れるシリコンシートとなっています。アルミの重量感と合わさりゲームプレイ中にマウスパッドが滑ることはそうそうなさそうですね。

実際にMP-GALBKで20時間以上ゲームを遊んでみて

MP-GALBK

私は普段マウスパッドなしで直接机の上にマウスを置いてゲームを遊んでいたので、今回が初のマウスパッドです。マウスパッドなしだとたまにマウスの反応がおかしくなる時があったのですが、ELECOMのマウスパッドの上だと操作している最中に反応がおかしくなってしまう状況にはまだなっていません。

アルミ製のハードタイプだけあって机の上でマウスを操作しているときより、マウスの挙動が滑らかでした。

ゲーミングマウスパッドMP-GALBKでがっつりゲームを遊んだ感想としては、キーボードやマウスをきちんとしたゲーミングモデルに買い替える事の方がゲームプレイへの恩恵や快適さへの影響は大きいと思ったので、ゲーミングマウスやゲーミングキーボードを購入した後に、より快適なゲーミング環境を求める際にぜひ検討したい製品ですね。

公式サイトは上のバナーをクリック

そのほかのELECOMゲーミングデバイスレビュー

b2s.hatenablog.com

b2s.hatenablog.com

b2s.hatenablog.com

2019年版ゲーミングPC考察

b2s.hatenablog.com

週間人気記事ランキング

 

<<TOPに戻る>>