💻Curation game[きゅれげ]🎮

ビットコインやオンラインゲームなど生活の中で体験した事や調べた事をまとめています

年末年始をPCゲーム三昧で過ごしたいならドスパラでゲーミングPC購入

年末年始をPCゲーム三昧で過ごしたいなら、ドスパラで買えばまだ間に合うゲーミングPC購入

2019年~2020年の年末年始休暇中に新しいゲーミングPCでPCゲーム三昧の日々を送りたい方へ、まだ間に合うゲーミングPC購入先を紹介します。

記事公開日:2019/12/22 作成
最終更新日:2020/01/04 更新2回目

目次

12月と1月は1年で一番ゲーミングPCが売れる時期

なぜ12月と1月が最もゲーミングPCが売れるのでしょうか。まずゲーミングPCは高額(7万~数十万円)な買い物です。そのため一番大きく影響をうけるのがサラリーマンのボーナスが支給されるタイミングです。12月にサラリーマンの冬のボーナスが出ますよね!

夏のボーナスの影響で6月7月も売れ行きが伸びますが、冬の方がそのあとすぐ長期休暇がありクリスマスや年末年始の商戦があるのでより一層売れます。

大勢がゲーミングPCを買うとどうなる

この時期はゲーミングPCメーカーもユーザーからの購入が殺到するので、大忙しの時期です。コスパの良いBTOゲーミングPCはメーカー(例えばドスパラ)が各種パーツを組み合わせてゲーミングPCを完成させて、そのあとに動作確認を行うので、通常のPCのようにPC製造メーカーから完成品を仕入れてそのまま売るより安くユーザーに販売できる反面、出荷するのに作業スペース・人手・作業時間が追加で発生します。

年末年始や直近だと消費税増税前の駆け込みなどのピークの注文量に合わせてキッティング(PCパーツを組み立てて動作確認まで行い出荷する工程)工場の規模を維持するとBTOPCのメリットである低価格が失われてしまうので、ピーク時はキッティング工場がフル稼働してもキャパオーバーしてしまう状態になります。キャパオーバーすると

 購入者が注文してから出荷されるまでの日数が通常よりも増えてしまう

状態になります。

それぞれのユーザーが許容する出荷日数を超えてしまうと、「ここで買わなくていいや、ほかのショップを探してみよう」となってしまい機会損失になるので、BTOPC各社は難しい判断を迫られることになります。

購入を検討しているユーザーからすると、ある程度同じ評価のBTOメーカー同士なら早く到着するメーカーから買うでしょう。特に今回の記事タイトルにもなっている

「年末年始の長期休暇は新しいゲーミングPCでガッツリPCゲームを遊びたい」

という方向けに有名BTOゲーミングゲーミングPCメーカーの出荷の速さを比較しました。

BTOゲーミングPCメーカー各社の出荷スピード比較

  ドスパラ マウス パソコン工房 FRONTIER SYCOM
デスクトップ1 3 18 28 24 19
デスクトップ2 1 18 28 23 19
デスクトップ3 3 18 28 23 19
ノート1 0 18 21 23 -
ノート2 0 18 21 23 -
ノート3 3 18 21 23 -

 ※2019/12/22時点での調査

各社が年明け以降の出荷になってしまうのに対してドスパラ だけが2019/12/22時点では年末年始の休暇前にゲーミングPCを受け取ることが出来ます。出荷スピードはデスクトップPCとノートPCの売り上げ上位3機種ずつを調査しました。売上ランキングがないメーカーは他社の売り上げ上位モデルに近い製品をピックアップしています。SYCOMはケースとマザボから選ぶ特殊なメーカーなのでAMDのX570とINTELのZ390及びH370マザボから選びました。

ドスパラ だけ、出荷が大幅に遅れていないのは平常時の注文量が他社と比べて多いことが理由だと思われます。例えば平常時に1日1000台売れるゲーミングPCメーカーがピーク時に+500台されても1.5倍の作業量で済みますが、1日100台しか売れていないメーカーでは+500台されると6倍の作業量が必要になり完全に工場がパンクし出荷が大幅に遅れてしまいます。

私のサイトでもドスパラは他社と比べて10倍近く売れているので、やはりキッティング工場のキャパが大きいことが理由だと思いますね。

ほかには他社よりも出荷スピードの優先度が高いのかもしれません。人件費が増えてもいいから出荷スピードを維持したいという経営戦略なのではないでしょうか。

出荷の速さならドスパラ!

ドスパラ|出荷が早い

ゲーミングPCを購入してから届くまでに一番早いのはドスパラという結果になりました。ドスパラでも出荷スピードをアピールする記載があったので紹介します。

 【ドスパラ|出荷スピードの速さ】

 

2020年版ゲーミングPC考察

b2s.hatenablog.com

週間人気記事ランキング

 

<<TOPに戻る>>