💻Curation game[きゅれげ]🎮

E-sports向けのゲーミングPCやクリエイティブ用PCを中心に生活の中で体験した事や調べた事をまとめています

【マウスコンピューター】福岡ダイレクトショップ訪問取材

マウスコンピューター|福岡ダイレクトショップ|訪問取材

今回は福岡県福岡市天神の西通りそばにあるマウスコンピューター福岡ダイレクトショップを取材し、店舗の特長や活用方法を伺ってきました。2022年春に博多から移転オープンしたとの事で、新店舗はどのようなPC専門店になっているのでしょうか。

 目次

マウスコンピューター福岡ダイレクトショップについて

ゲーミングPCやクリエイター向けPCなど様々な用途のPCを販売しているマウスコンピューターは公式サイトだけでなく全国に店舗を構えており、福岡県でも博多駅すぐそばにて「博多ダイレクトショップ」を10年営業されていました。

マウスコンピューター|博多ダイレクトショップ|
2020年6月に撮影した当時の博多ダイレクトショップ外観


2022年4月に移転OPENした福岡ダイレクトショップ外観

博多は会社が多数拠点を構える九州随一のオフィス街ですので、2020年6月に取材を行った際には法人向けの販売も好調で特にクリエイター向けPCは人気となっており、他には近くに専門学校が多く学生もPCを求めて訪問されていました。

マウスコンピューター|博多ダイレクトショップ2020年6月に撮影した当時の博多ダイレクトショップ内観 

多くの方がご利用されていた博多店ですが、新型コロナ感染症が流行して以降は感染症対策で入場を制限する事も増えたため、より広い面積の店舗としてリニューアルすべく、天神ビックバン(九州最大の繁華街である天神は市が主導して非常に大規模な再開発が行われている最中)で今後一層の盛り上がりが期待される天神エリアに2022年4月移転し店舗名も「福岡ダイレクトショップ」となりました。


移転OPENした福岡ダイレクトショップ内観 

以前の博多ダイレクトショップと比べると2倍以上店舗面積が広がったのでゆとりのある店内レイアウトとなっています。

www.mouse-jp.co.jp

若者が多く行きかう西通りすぐそばということで、移転当初は若い世代の方が多く来店されたそうです。博多店でお越しになられていた、より年齢が高めの方にも変わらずお越しいただいており全体として来店者が以前の店舗よりも増えたと伺いました。移転OPEN後、初の大型連休であるGWは期間中だけで博多店の1ヵ月分に相当するお客様が来店されるなど非常に人気の高い店舗となっています。

福岡ダイレクトショップの特長

マウスコンピューターは公式サイトでのBTOPC販売がかなり好調と聞いています。

期間限定で開催されるセールでは、コスパの良いモデルが目立ちますね。マウスコンピューターは実店舗が全国に9店舗ありますので、今回はマウスコンピューターの店舗を訪問するメリットや特長を福岡ダイレクトショップの柳店長に伺ってきました。

※本記事は2022年10月11日に取材を行っており、価格やスペックなどは取材日時点での情報です。最新情報については公式HPや店舗にてご確認ください。

実製品を実際に見て触れることができるので質感が分かる

マウスコンピューターのPCは上位モデルを中心に外観のデザインや質感も優れているのが特長なのですが、実物を直接確認できるのは実店舗ならではのメリットです。

例えば福岡ダイレクトショップでは取材当時、2022年夏に発売されたばかりの水冷ゲーミングノートPCの特設展示コーナーがありました。

水冷ゲーミングノートPCの実物を見るのは初めてだったのですが、眺めているだけですごくワクワクしました!

マウスコンピューターの水冷ゲーミングノートPC「G-Tune H5-LC」は冷却性能が高いため高負荷時も熱による性能低下が起こりにくく、ゲーム中のフレームレートが安定するとの事です。i9CPUを搭載しているのでクリエイティブ向けのノートとしても使用できますし、水冷ユニットは取り外し可能なため、ノートPCだけ外に持ち運ぶ事ができます。

発熱量が大きいi9CPUを搭載したゲーミングノートPCは珍しく、外資メーカーのハイエンドモデルで一部採用されていますが、それらは大型の17インチサイズになっているのに対して「G-Tune H5-LC」は一般的なゲーミングノートPCのサイズである15.6インチに収まっています。

専門知識を備えているプロフェッショナルな店舗スタッフの方に相談しながら製品を選ぶことができる

初めてゲーミングPCをの購入を検討されている方は、分からない事が多く悩んでしまいますよね。

特にBTOゲーミングPCは機種が多く、カスタマイズもできるのがメリットですが、選択肢が豊富で決められない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

福岡ダイレクトショップを始め、マウスコンピューターの店舗では専門知識を備えた店舗スタッフに相談しながらPCを選んだりスペックのカスタマイズが可能です。今回はゲーミングPCを選ぶにあたり、事前にある程度決めておくとスムーズに店舗でご案内が行いやすくなるポイントを教えて頂きました。

【ゲーミングPCを選ぶ際にある程度決めておくこと】

  • 遊びたいゲームのタイトル
  • デスクトップとノートPCどちらが良いか
  • ご予算
  • 画質はどれくらいを求めるか

PCゲームはタイトルごとに推奨されるPCスペックが様々です。また同じゲームタイトルでもどのくらいの画質(出したいFPSの数値や画質の綺麗さ)でプレイするかによって要求されるスペックが変わります。

ご予算が豊富であれば、最高性能のゲーミングPCを購入すればよいのですが、皆さんご予算は様々ですので、マウスコンピューターの実店舗ではご予算やプレイスタイルに合わせた提案を店舗スタッフの方が行ってくれます。

新規のゲーミングPC購入相談だけではありません。例えば現在私はエントリー向けのゲーミングノートPC(GTX1650・60Hz)を所有しているのですが、高FPSを出す方法はないか尋ねてみた所、最大144FPSまで表示可能な144Hzの外部モニタを購入する案を教えて頂きました。


マウスコンピューターのモニタブランドiiyamaはラインナップが豊富です 

ゲーミングノートPCの場合、リーズナブルなモデルは60Hz(最大60FPS)液晶となっていますが、例えば遊びたいゲームタイトルがAPEXやFortniteであればハイスペックなゲーミングPCでなくともFPSを重視した設定にすることで60FPSよりも高いFPSがでますし、VALORANTやLoLなどRiotの人気ゲームは非常に軽いゲームなのでGTX1650などエントリー向けのノートでも144Hzの外部モニタを接続することで高FPSでプレイできるようになります。

ノートPCに外部モニタを接続する事でPC画面の表示スペースが広がるため自宅ではゲーム中にDisocordやWEBブラウザなど他のアプリも同時に閲覧できるのもメリットですね!

マウスコンピューターの液晶ディスプレイブランド「iiyama」は幅広い製品ラインナップとなっており、ゲーム用で一般的な23-24インチフルHD解像度の製品だけでなく、よりコンパクトな21.5インチサイズですとか、より高解像度であったり高リフレッシュレートな製品などお客様のニーズにマッチするモニタを選ぶ事ができます。

店内には湾曲モニタの展示もありました。湾曲モニタはモニタの中央と端で平らなモニタよりも目との距離が一定になりやすいため目の疲労軽減やピント合わせが楽になるそうです

超レア!台数限定のアウトレット品のコスパが凄い!

マウスコンピューターの実店舗では、展示品を中心にアウトレットPCとして台数限定で販売されているモデルのコスパが凄いんです!取材日に販売されていた非常にハイスペックなゲーミングデスクトップPCのアウトレット品は保証も新品同様の1年保証付きと記載があったので安心感を感じました。

注意点としてアウトレット品は台数も少なくタイミングによっては無いこともありますので、店舗を訪問された方限定の掘り出し物といえますね!

既にマウスコンピューターのPCを所有している方へ

福岡ダイレクトショップを始め全国のマウスコンピューター実店舗では既にマウスコンピューターのPCを購入済みの方でも活用できます。例えばPCの不調や故障が発生した際に診断してもらうことできますし、そのまま修理の受付も可能ですのでマウスコンピューターの店舗が近場にある方は是非活用したいですね。

クリエイター向けPCも豊富

クリエイター向けPCのオリジナルブランド「DAIV」は多くのクリエイターの方の支持を集めており、公式サイトで公開されている事例も非常に豊富です。

私が非常に優秀だと感じたモデルは「DAIV 6シリーズ」です。

これまでのクリエイティブ向けノートPCは性能重視な代わりに重量が重たいか、性能はやや控えめだけど軽量なモデルの2種類がありましたが、DAIV6シリーズは高性能なまま軽量化を実現しており実用性が非常に高いクリエイティブ向けノートPCです。

グラフィック性能を含めた高性能ノートPCの利用経験がない方が、購入前に気づきにくい点として「ACアダプタの大きさと重量」が挙げられます。ゲーミングノートPCやクリエイティブ向けノートPCはACアダプタが非常に大きくて重たいんです(ACアダプタだけで1Kgに迫る製品も他社にはありました)


DAIV6のACアダプタ。i7-12700H + RTX3060搭載モデルにもかかわらずコンパクトで軽量

DAIV6シリーズは高性能なままACアダプタの小型軽量化を実現しており、外出時の持ち運びやすさと性能の高さを両立した非常に優秀なクリエイティブ向けノートPCとなっています。

福岡ダイレクトショップを訪問取材してみて

2年前の博多ダイレクトショップ取材時にも感じたのですが、今回の取材で柳店長にお話を伺っていく中で、私のようなゲーマーやこれからPCゲームに挑戦したい方の意図や希望をうまく汲み取ってスペックの提案をされている日々の様子を感じる事ができ、非常に頼もしく感じました。


マウスコンピューターのビジネス向けブランド「MousePro」は高信頼性から一般のお客様がお買い求めになることもあるそうです。

法人向けPCも好調との事で、マウスコンピューターの会社としての信用やマウスコンピューター製PCの信頼性が備わっていないと成り立たないはずなので、安心してゲーミングPCも購入できますね。

【おまけ】

マウスコンピューターPCブランド「G-Tune」やクリエイター向けPCブランド「DAIV」パソコンにおいてカスタマイズの際に追加可能なオリジナルゲーミングキーボードが店舗に展示されていました。ゲーミングキーボードとしては、かなり珍しい「黒軸」を採用しており、しっかりとした押し心地とメカニカルキーボードの中では控えめなタイピング音が特長です。

マウスコンピューターではセールが開催中

 

マウスコンピューターでは期間限定のセールが開催されており、数年前と比べてお得なモデルが増えています。

マウスコンピューター福岡ダイレクトショップ店舗情報

  • 住所:〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2-7-20 ARK TENJIN 1階
  • 営業時間:11:00~19:30 年末年始を除き無休
  • 最寄りの交通機関:西鉄バス・地下鉄・西鉄電車

 

 

<<TOPに戻る>>