💻Curation game[きゅれげ]🎮

ビットコインやオンラインゲームなど生活の中で体験した事や調べた事をまとめています

【i7-10750H】2020年ゲーミングノートPC最新リーク情報【ノート向けSUPERグラボ】

2020年最新ゲーミングノートPC情報

2020年4月上旬に最新世代のゲーミングノートPCとして【i7-10750H】と【GeForce SUPERグラボ】を搭載したモデルが発表されるとのリーク情報が信ぴょう性を増してきました。最新のゲーミングノートPCに搭載されるCPUやグラボについて情報を確認しておきましょう。

記事公開日:2020/02/04 作成
最終更新日:2020/04/04 更新2回目 最新情報に更新

アイキャッチ画像引用元:https://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/products/processors/core/i7-processors.html

 目次

2020年の最新INTEL ノート用CPUについて

第10世代のINTEL CPUは低電圧版「i7-10510U」などゲーミングノートPC向けではない製品は既に2019年に発売されています。ゲーミングノートPC向けの現行製品は「i7-9750H」が主流です。では2020年の4月頭に発表を噂されている最新のゲーミングノートPC向けINTEL CPUはというと

【第10世代 INTEL HシリーズCPUと現行モデルの比較表】

製品名 コア/スレッド ベース
クロック
ブースト
クロック
キャッシュ
i7-10875H 8/16 2.1GHz 4.5GHz 不明
i7-10850H 6/12 2.6GHz 不明 不明
i7-10750H 6/12 2.6GHz 4.7GHz 12MB
i7-9750H 6/12 2.6GHz 4.5GHz 12MB
i5-10500H 6/12 2.5GHz 4.2GHz 不明
i5-10400H 4/8 2.6GHz 4.3GHz 不明
i5-10300H 4/8 2.5GHz 不明 8MB
i5-9300H 4/8 2.4GHz 4.1GHz 8MB

 参照元:https://videocardz.com/newz/asus-claims-geforce-rtx-2060-super-mobile-exists

正式なデータはINTELからの正式発表を待つ必要がありますが、リーク情報の数値だと「10000Hシリーズ」は単なるリネーム製品に近い内容で性能がほとんど向上していないないと感じてしまい、あまり期待ができませんね。この程度の差であればゲーミングノートPC用のCPUに関しては第10世代を待つのではなく第10世代が発売されるために在庫整理が行われる現行の「i7-9750H」搭載ノートの方がコスパが圧倒的に良さそうです。

唯一注目するとすれば「i5-10500H」がリーク通り現行のi7-9750Hと同じ6コア12スレッドになったとすると、発売からしばらくすればi5-10500Hを搭載したゲーミングノートPCはお手ごろな価格になるかもしれません。但し国内のゲーミングノートPCは一部の廉価モデルを除き、ほぼ全てi7を搭載してしまうのでどのくらい流通するのかは不安です。

表には掲載していませんがノート版の最新i9も同時に発表される模様です。掲載していない理由はグラボの熱で冷却に苦労するゲーミングノートPCにアチアチなi9CPUを搭載するとノートPCの厚みが増して本体とACアダプタの重量も大幅アップ、FANの音も70dB越えの爆音になるもしくはリミッターが強くかかって本来の性能から大きく低下する微妙な製品になってしまうからです。

2020年の最新NVIDIAノート用グラボについて

ノート向けSUPERグラボ

NVIDIA社のデスクトップ版グラボはAMDの新グラボ発売に対抗するため2019年7月にRTX SUPERシリーズが発売されました。ノート向けにはSUPERシリーズが発売されず半年以上経過しているわけですが、2020年2月ごろからINTELの最新10000Hシリーズと同時にノート向けグラボもSUPERシリーズが発売されるのではとの噂が出始めていて2020年4月には実際に新製品として発表されました。

【ノート向けGeForce SUPERグラボのラインナップ】

製品名 CUDAコア ブーストクロック メモリ
RTX2080SUPER 3072 1560MHz
8GB DDR6
RTX2080 2944 1590MHz
RTX2080 SUPER MAX-Q 3072 1080MHz
RTX2080 MAX-Q 2944 1095MHz
RTX2070SUPER 2560 1380MHz
RTX2070 2304 1455MHz
RTX2070 SUPER MAX-Q 2560 1150MHz
RTX2070 MAX-Q 2304 1125MHz
RTX2060SUPER 2176 1485MHz
RTX2060 1920 1200MHz
RTX2060 SUPER MAX-Q ? ? ?
RTX2060 MAX-Q 1920 1185MHz 6GB DDR6

 参照元:https://videocardz.com/newz/asus-claims-geforce-rtx-2060-super-mobile-exists

無印とSUPERを比較した時にコア数が増加する割にクロック数が落ちています。RTX2060SUPERに関しては両方上昇しているので性能アップに期待が持てます。RTX2080は販売終了の可能性がASUSのプレゼン資料から読み取ることが出来ました。

 

本当に4月発表なのか

この記事を掲載した2月時点のリーク元の情報によると3月末にノート向けIntelCPUとNVIDIAグラボが発表(発売ではない)となっていたのですが、PCメーカーの新製品発表を見ると、やや懐疑的に様子を見ていました。

世界最大手PCメーカーのLenovoは2020年1月上旬に行われたCES2020で2020年5月に発売するゲーミングノートPC「Y740S」を公開しました。スペックは2020年5月発売にもかかわらずCPUが9000H番台を搭載予定となっており、外付けグラフィックボックスを活用する特殊なモデルとはいえIntelの10000Hが3月末発表なら2か月後の5月に旧製品を発売するメリットがないように感じます。

もちろん、おおもとのIntelが10000Hを公式発表していない2020年1月の段階で「5月に発売する自社PCは10000Hを搭載するぞ!」とは言えませんから、仕様変更の発表やあくまで特殊なモデルなので旧CPUでも問題ないと考えている可能性もあります。

2020年3月下旬により信頼性の高いリークがあり、4月上旬にINTELCPUとNVDIAグラボの最新モデルが発表される可能性が高まり、4月になってからは実際にノートPCメーカー各社から新製品としてi7-10750HとRTXSUPERを搭載した新ゲーミングノートPCが発表済みです。

第10世代ノート向けCPUとSUPERグラボはいつ発売される?

リーク通り4月上旬に発表されたわけですが発売はまだ先です。最速でも4月末~GWあたりに発売されると予想されます。但し最初に最新CPUとSUPERグラボを搭載したマザーボードが供給されるのは世界的な超大手メーカーのみです。例えば昨年も最速でRTX搭載ゲーミングノートPCを発売したLenovoや他にはDELLやHPなどから最初に発売されます。続いてASUSやMSIなどのマザボやグラボを製造しINTELとの関わり合いが深いメーカなどからも発売されます。国内のゲーミングPCメーカーではドスパラが他社より早い傾向にあります。その他の国内ゲーミングPCメーカーは1-2か月以上遅れてようやく入荷され販売できる状態になる形です。

NVIDIAのSUPERグラボがどれくらいコスパと性能を向上させてくるかはまだ分かりませんが1グレード以下の微増にとどまりそうなので、価格だけがリセットされて高くなってしまう可能性が十分に考えられます。在庫一掃のためにかなり安くなってきた現行モデルを検討するのもありですね。

   

2020年おすすめゲーミングPC考察

b2s.hatenablog.com

 

週間人気記事ランキング

 

<<TOPに戻る>>