読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Curation game[きゅれげ]

キュレーションサービスやオンラインゲームなど生活の中で体験した事や調べた事をまとめています

【RIZAP】ライザップスタイルに1ヶ月挑戦!初日【ライザップ】

ライザップ挑戦日記

f:id:Lezza:20170302005018p:plain

ライザップのライザップスタイルを2017/03/01より1ヶ月間行うことにしました。

 目次

 ライザップスタイルとは

f:id:Lezza:20170302005251p:plain

ライザップといえばCMでおなじみのプライベートジムの事です。専任のトレーナーがつきっきりで指導してくれて、1人ではかなりハードルの高い糖質制限ダイエットに関するノウハウ提供や痩せるためのカウンセリングもしてくれます。

但し価格が超高額!2ヶ月間(合計16回来店)で298,000円!たっかw

凄く魅力的なサービスですが、価格が庶民には手が出せませんね…。そんなお悩みを解決してくれるのが「ライザップスタイル」というサービスです。

なんと1ヶ月のお値段が39,410円!5分の1の価格ですね。なぜこんなに安いのかというと来店する必要がない(専任トレーナーがつかない)からです。

じゃあどうやってトレーニングするの!?というと主に自宅で行います。トレーナーがいないかわりにDVDを見てトレーニング方法を学んでいきます。自分の好きな時間にトレーニング出来るのもメリットですね!

f:id:Lezza:20170302012045j:plain

 

そしてキツイが非常に減量効果が高いと言われている糖質制限については、レシピ本とDVDで食事の取り方を学んでいきます

f:id:Lezza:20170302012325j:plain

他にも「結果にコミット」を手伝ってくれる様々なアイテムが「ライザップスタイル」には含まれています。

 

f:id:Lezza:20170302012755p:plain

 

心配なのは、かなり辛いと言われている糖質制限に1人で耐えることが出来るかという点ですね。私の場合はSNSに「ライザップ始めました!」と書いて周りに告知することで中止による恥という鎖をつけました

また、「ライザップスタイル」では専任のトレーナーがつかない代わりに月4回までライザップスタイル専用のコールセンターに電話でカウンセリングを受ける事ができるようになっています。回数制限があるので気軽には使えませんが週に1回、目標設定や悩みの相談、運動や食生活の分析をしてもらえますね。

ライザップスタイル公式サイト

 なぜライザップスタイルを始めようと思ったか

2月下旬あたりからアラサー男である私の中で美容・健康がマイブームとして浮上してきました。その一環として2重あごとビール腹がここ数年悩みだった私は意を決して「ライザップスタイル」でかっこいい肉体を手に入れるべく頑張ろうと決心したわけです。

ライザップスタイル初日

いよいよ2017/03/01ライザップスタイル開始です。まずは現状を記録して専用のシートに記入する必要があります。

タニタ食堂へ

普段使用している、家の安い体脂肪計を使って測定してもよかったのですが、せっかくなので近くのタニタ食堂へ出向き200万円以上する本格的な体組成計で測ることにしました。

www.tanita.co.jp

全ての店舗で体組成計が試せるわけでは無いと思われます。測る目的の方は、必ず事前に問い合わせをして下さい。福岡では薬院店で食事を取れば測る事ができます。

※12:00~14:00は体組成計の体験不可

体組成計の測定結果

f:id:Lezza:20170302021053j:plain

かなーり詳しく色んな情報が出てきてます!来てよかった。

【分析まとめ】

  • 体重や体脂肪率は平均の範囲に収まっているが筋肉量が少ない
  • 特に上半身の筋肉が少ない
  • なぜか右足と左腕のほうが反対の手足と比べて脂肪が100g多い(誤差?)

【現状】

体重  :55.7kg ※1
体脂肪率:17.8%
筋肉量 :42.8kg

※1:薄着なのに、服の分で最初から1kg引かれていたので、家に帰って裸で測った数値を採用しました。

 【一ヶ月後の目標】

体重  :52.0kg(-3.7kg)
体脂肪率:12.0%(-4.8%)
筋肉量 :???

体重と体脂肪率の計算をしてみましたが大きな誤りはなかったので-3.7kgと-4.8%を目標に努力します筋肉量は恐らく現状維持が難しいかもしれません。プロのボディービルダーでも1年に増やせる筋肉量は3~4kgと言われているので、いくら厳しい筋トレを行っても減量期に筋肉量を維持できるか疑問なのでここはコミットしない方向でいきます。

タニタ食堂で昼食

f:id:Lezza:20170302022829j:plain

朝食はコーヒーしか取れなかった(ライザップ的には3食取ることを推奨)ので本日初めての食事。メニューは「さわらの野菜あんかけ」カロリーはご飯100gで551キロカロリーです。ヘルシー!

初日だからがっつり糖質制限はせずに慣らしていこうと思っていたのだが、大幅に糖質目標を超えている気がして計算してみることにした。ライザップスタイルでの1日の糖質摂取可能量は50g 1回当たり15~20gしかとれない。 炭水化物系は全てアウトだ!タニタ食堂ではご飯の量をg単位で測ることができ、今回の白米は70gだった。

70gの白米の糖質量:25g!

アウトやん。小鉢は春雨やし、大豆や魚にも数g単位で含まれている。野菜あんかけに使われている人参は根菜系なので「根菜系は糖質が多いから控えましょう!ってDVDで注意してました」…。完全な予想ですが、この昼食だけで糖質量が30g以上あると思われます。ライザップの糖質制限目標である1日50gって徹底した食事管理をしないと到底達成できないぞ…。

夜飯

このブログを書いているのは当日の夜遅くなのですがめっちゃ腹減ってます。夜は白米が完全にアウトなのでお刺身のタイ・えのき・ほうれん草・ごぼうスライス(ごぼうはホントはアウト)を茹でてポン酢で食べました。白米絶対合うやん!!食べたい…。

トレーニング

トレーニングはDVDを見ながら行うわけですが、いかんせん腹が減りすぎてヘロヘロで出来る気がしません…。というわけにもいかないので1日に行うべき半分だけ実施しました。帰宅したばかりで腹がまだ減ってなかった夕方にやっておけばよかった。夕方は10分だけランニングしてきたので、それで余計に腹が減ったんですよね。DVDは一通り見たのですが有酸素運動をして下さいとは指導がありませんでした。気になってググってみるとピンポイントな回答が!

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

なるほど無酸素運動で脂肪を燃焼しやすい体に変えていくわけですね。というかこれから糖質制限を続けていって体内の糖が枯渇した状態で有酸素運動をすると気分が悪くなって倒れてしまう危険性があるような。ランニングについては1週間終わるタイミングでコールセンターのカウンセラーに相談してみることにします。

ライザップスタイル公式サイト

ライザップはゴルフのスコアにもコミットしてくれるようです

 二日目

b2s.hatenablog.com

 

<<TOPに戻る>>